アトピーを悪化させないためには、自然な行動。食品添加物の国、日本について。

スポンサードリンク







この記事を見ている人は、アトピー悪化して大変な状態…なのかな?

いきなり物騒なこと言ってごめんね、ホリメグです。

 

でも実際アトピーを悪化させない方法っていうのは、

お医者さんに聞いても掻かないこととしか言われないんだよね。

 

ホリメグ
いや、掻かないことができればお前のとこにいかねーよ

っていうのがアトピー患者の本音だと思うんだよね。

実際のところアトピーを悪化させないために一番大事な事っていうのは、自然に従うこと、これしかないやろ。

 

先進国はアトピーパラダイス

みんな知ってるかな、先進国の病気なんだよ、アトピーっていうのは。

 

ホリメグ
例えばテレビで見るカンボジアの人達、アトピーの症状見られるかな?

 

アメリカとか日本って、

アトピー患者がすごく多いんだけどでそれと対照的に発展途上国の人達っていうのは殆どアトピーにならないんやね。

 

理由は簡単、先進国が進みすぎたから。

 

  • 好きなものを食べて。
  • 好きなだけ寝れて。
  • 好きな時に起きれて。
  • カップラーメンも3分で出来る。
  • おにぎりだってコンビニに売ってる。

 

そんな世の中がアトピーにさせてしまうんだ。

 

想像してみてほしいんだけど農家の人ってあんまりアトピーにはならないんよね。

それは自分たちで自給自足しているから必要以上のことを取らないからね。

 

食品添加物の真実

この国がいけないです、はい。笑

これって、あんまり知られてないことなんだけど、日本が一番アトピー患者が多いんだよ。

 

そして、日本が一番食品添加物の種類も多いんだよね。

 

外国とか行くと食品添加物に制限があって、まぁせめて2、300あったら凄く多い方かな。

でも、日本の食品添加物って2000くらいまで許可されてるんだよね

 

これって、どういうことかって言うと、

日本の食品を作っているお偉いさん方がワタシ達の体をコントロールできるっていうこと。

 

ホリメグ
食品添加物を多くつければ、味覚だってコントロールできるし、美味しくないものが美味しく感じられるんだよね。

 

 

一方、発展途上国の人は好きなものは食べられない、しかも食品添加物があるものすらない。

これって凄く対照的だよね。

 

まず、アトピーの人はこの食品添加物に気をつけることから始めないといけないっていうことさ。

 

寝る時間も大幅に違う

発展途上国の人はパソコンとかスマホとかもあんまり普及していない。

暗くなったら寝る。日が上がってきたら起きる。

 

この生活が普通なんだよね。

 

対するワタシ達、発展している先進国っていうのは、24時間ずっと仕事ができる。

パソコンがあるスマホがある、これがあれば仕事ができる世の中になってるんだね。

 

まずそのおかげでお金は稼げるけどアトピーに対してはすごくこれは悪いことなんだよ。

 

 

ホリメグ

 

常識的に夜寝ないと免疫力ってすごい落ちるからね。

免疫力が落ちればアレルギー反応も過剰に起こるようになるし、身体自体がどんどん弱ってくんだ。

 

 

 

どうすればいいのか?

まず食い物に気を付けよ。

これは自然にあるものなのかっていう事を気をつけて食っていけば、おのずと食品添加物が体から抜けていい体になるね。

 

スーパーとか行っても農薬とかもないやついっぱいあるでしょ、有機栽培とかそういうのを中心的に選んでいく。

 

今出てるのは、松屋とか?笑

食品添加物がゼロの牛丼とか紹介してるよね。

ホリメグ
マジ松屋大好きだよホリメグ〜〜

 

しつこく言うようだけど夜寝ること。

これしかないと思う。夜寝れば免疫力も自然と上がってくるし。

多少体に悪いものを食べても体が消してくれるからね。

 

体調が悪くなったら寝るっていう人間の本能がそれを証明してるよね。

 

 

ホリメグ

今言ったこと。

  • 体調が悪くなったら寝るとか、夜寝ること。
  • 食品添加物をちゃんと見極めること。

これを注意していればアトピーっていうのはほとんど悪化しません。

 

 

みんなもできるだけ、スーパーとかコンビニ行くのはいいんだけど、後ろの原材料名とか見てみることをオススメします。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です